2020年06月11日

明石台 A様邸

2020/9/13 伝統を今に再(最)現

OPEN HOUSEお披露目時の施工日誌報告となります。木のぬくもり~などと
業界ではよく言葉として使われますが、補足しますと、
木の適材適所、木の相性、人との木の相性、それらを理解し木を組み上げことのできる匠あっての
当物件の完成お披露目とお引き渡しがようやく実現しました。
随所に神社仏閣のつくりを意識した宮大工工法、禅の空間など、
見どころ満載です。お施主様、ご観覧にお越し頂いた皆様 ありがとうございました。

明石台A様邸



2020/8/28 木組みの伝統工法 いよいよ

●OPEN HOUSE開催! 9/11~13 10:00~16:00
いよいよ完成!そしてOPEN HOUSEも間近に控えた8月末
工事も急ピッチ。古民家がお好きなお施主様、さらに和の伝統を
重んじた茶室、伝統の技が融合した入母屋屋根、寺院を彷彿とさせる
釘を使わない宮大工の木組みでつくる空間など、日本古来の伝統工法を
活かした伝統和モダンがいよいよ完成!
柱には縦の重圧に強い杉。横架材には 横にしなやかに伸びる松。
床は一般的な杉材ではなく、経年にも優しく風合い香る 赤松。
こだわり抜いた 木の家づくりがいよいよ完成を迎えます。
OPEN HOUSEお問合せ>>022-355-5689 までお気軽に!

明石台A様邸



2020/8/11 細部をコツコツ丁寧に。

足場が取れ和モダンな外観の全容が見えてきました。黒塗りの杉材を
アクセントに、従来の和住宅とは一線を画す当物件。
内装工事も急ピッチ。オーダーメイドの箪笥も組みあがり、2Fに設置され
照明もご覧の様に雰囲気を大切に ダークブラウンを基調に梁に即して
さりげなく設置。キッチンやバスまわりも設置完了。
竹材を使った壁面デザインもオーナー様の和へのこだわりを感じます。
合計70本以上の黒塗りの杉材(階段状のぎざぎざがあります)は、
外観の仕上げに 木材壁面のアクセントに使う予定です。
どんな仕上がりになるのか?珪藻土の内装仕上げはこれから!
今少し当物件の完成まで、どうぞお付き合いくださいませ。

明石台A様邸




2020/7/20 細部をコツコツ丁寧に。



明石台の施工も丁寧に進んでおります。

1Fは奥にキッチンが配され(杉の梁が印象的な向かって左側)

いよいよ今週中に珪藻土の内壁塗装、といった状況です。

2Fの茶室を思わせるような和モダンの空間は、一段床をあげ円形の輪の光の調光空間も

趣がある竹格子のしつらえが誕生しました。

その手前2Fのセンターにキッチンが配され、左右両奥それぞれにまたお部屋空間が

広がっております。木材の無垢な香りが溢れる当物件。こちらも完成に向けて

安心安全そして丁寧にラストスパートです!


明石台A様邸






2020/6/26 和モダンな世界 順調に。



木のぬくもりと、”和”を忘れない 当社としても貴重な施工物件が

順調に進んでいます。印象的な黒い柱や梁のアクセントは

杉材をダーク調に加工したもの。2Fの丸窓など 採光性に

和モダンを取り入れ、ここから差し込む光はとても印象的。

壁は一面 しっかりと断熱材を敷き詰めた後、珪藻土を塗る予定です。

調湿に優れ無垢材との相性もよく、仕上がりがとてもワクワクします。

こちらも7/下のお引き渡し&OPEN HOUSEに向けて、着々と

工事を進めてまいります。


明石台A様邸






2020/6/11 内装工事 晴天の中 順調に



今週はとても快晴に恵まれ初夏を彷彿とさせますね。さてアクセス良好な

明石台の新築工事が、すでに完成まで着々と進んでおりました。

(施工途中から申し訳ありません)。余裕のある住空間と大きな梁が特徴的な

古民家風モダン住宅の施工が進んでいます。

断材を丁寧に敷き込みつつ、各種造作も同時進行で進んでいます。

無垢材をふんだんにつかった、天然素材の香りとぬくもり溢れる当物件、

7月末には Open Houseも予定しています。どうぞ完成までお楽しみに!


明石台A様邸

2020年06月05日

北根のデザイナーズ分譲 好評販売中!

平素より大変お世話になっております。
当社が昨年より着手した分譲プロジェクト
北根の森フォレスト好評販売中です。
現在 ご覧の通り複数の商談が進んでおりますが、
見晴らし最高な当区画分譲 まだご商談できる
宅地がございます。
小高い丘、眼下に広がる北根交差点に、
中山の眺望、ぜひこの機会をお見逃しなく。
個別に現地案内も行っています。
ぜひお気軽に 022-355-5689 まで
お問合せ下さい。

 

北根のデザイナーズ分譲好評発売中!

【北根の森フォレストの建築日誌はコチラ】