お問い合わせはこちら

中山W様邸

中山W様邸

2020/10/10 晴れの日の施工現場

外観の全容は見えてきたものの、まだまだ内装工事は間取り、
バルコニーと気になる当物件。正面から見て1F右奥に暖炉や
水回り手前に見晴らしの良いダイニング、階段未設置のため
ハシゴを上がると、開放感のある天井がお目見えします。
現在 足場が2Fにずらっと張りめぐらされていますが、
天井の断熱工事~化粧板作業が行われています。
同時に各部屋の仕切り~内壁工事も進行中。
10月末にまた、現場からご報告できればと考えています。

中山W様邸

2020/9/25 外壁からみえるもの

少し日誌に間がい空いてしまいました。お施主様のご要望もあり、
急がずコツコツと当物件は進めております。今回は内装ではなく、
仕上がりのイメージが気になる玄関に大きく突き出た屋根と外観を
中心に。木目の雰囲気がとても落ち着く屋根は外溝の様にそのまま
エントランスの壁としても機能する仕様に。太陽の恩恵を受けつつ
そのまま外でも他人の目を気にすることなく1F玄関前そして
2Fもウッドデッキが楽しめる仕様になりそうです。屋根写真は正面の
真裏になります。こちらも見渡すと眼下に市街が広がりとても視界良好です。
12月の完成に向けてここから内装作業も本格化していきます。

中山W様邸

2020/8/11 美しい梁と光



まだまだ残暑が続きますね。突然来た 夏日皆さま
体調はいかがでしょうか、水分補給と適度な休養を心がけ
残暑ご自愛くださいませ。さて中山のデザイナーズ物件、
今回も内装を中心に。夏の突き抜ける陽射しに 大きく突き出た
屋根が 晴れの日を一層心地よく感じさせてくれます。
内装は 各配管をスマートかつ適切に張り巡らせつつ、まだまだ
木材による美しい作業が続いております。今物件は宮城建材に
こだわり、地産地消かつとてもオンリーワンな仕上がりに
なりそうです。(まだ完成のイメージが想像できませんね。)
ぜひ木材の立体的な組み立てを通し、皆さまにも想像力を
かきたてて頂ければ幸いです。


中山W様邸

2020/7/20 光のミルフィーユ

外装工事も着々と進んでおります。いい天気の日パシャリと
施工撮影してまいりました。特徴的な前に突き出した屋根は、
光をおだやかに取り入れる工夫をしています。
その光を一方1F2Fともその屋根越しの光を最大限享受できる
ガラス張り仕様になっています。まさに光のミルフィーユ。
2Fの床が配され、床暖房も1F床下に張り巡らせつつ、内側の工事も順調に進んでいます。
2Fの眺望もとても楽しみですね!水まわりや各間取りが
どうなるのか?2Fから屋根を見あげるとこちらも天井高で
開放的な印象です。完成までが楽しみな当1級建築士デザイナーズ物件
今後もどうぞお楽しみに。

中山W様邸

2020/6/29 順調に外観の全容が

基礎工事から3週間ほど、速いスピードで施工が進み、
気づけば印象的な外観が姿を早くも現しました。採光性と
突き出た屋根がとても印象的。さらに一面窓を配した、
木造×モダンなデザインが、完成の想像をかきたてます。
入口のドアも強化ガラスでできており、一見すると
入口は?となってしまいそうです。
梅雨前に基礎工事~上棟し、これから着実に断熱材を敷き詰め
各空間をつくりあげていきます。
1級建築士事務所 DADA様との共同施工物件。
どん空間が誕生するか?今後もどうぞお楽しみに。

中山W様邸

2020/6/5 晴天の基礎工事

初夏の様な陽気の中、中山の工事も順調です。シロアリ対策も考えた
外断熱工法を採用。スタイロエースでしっかりと基礎を囲いつつ、防湿コンクリート
を流し込み、躯体工事の準備が進んでいます。ここから土台作業に入り、
柱梁が姿を現します。大きな遮蔽物もなく、陽当たり良好な とてもいい物件の
完成が期待できますね。

中山W様邸

2020/5/26 一級建築士によるデザイン住宅に着手

穏やかな日差しの中、中山で着工したW様邸。基礎工事が始まったところです。
長雨が続きましたが配筋を丁寧に組み、土台を丁寧かつテンポよく。
配筋の後はコンクリートを流し込み土台が完成し、いよいよ上棟となります。
給排水設備工事も順調に見えないところも同時進行。
完成が楽しみな物件の施工が、順調に進んでいます。

中山W様邸