お問い合わせはこちら

北根の森AP

北根の森AP

2020/11/25 各戸のつくりがスタート

11月は素晴らしい晴天が続き、工事も順調。上棟式を終え、
屋根が整い外壁と各戸の梁組みがめぐらされ、サッシ類を
これから取付け、各戸各部屋の壁づくりが始まります。
導線や水回りなどの配置もとても楽しみです。
ご覧の様に内壁部材が各戸に準備されました。
ここから空間の表情が少しずつみえてくるでしょう。
次回もどうぞお楽しみに。

北根の森AP

2020/11/1 上棟へ

基礎工事も無事終わり、いよいよ上棟に着手しました。
建物の周りをぐるりと足場の設置を進めながら、上棟を進めています。
それぞれの部屋がどのような空間デザインになるのか?
これからがとても楽しみな段階です。土台となる骨組みを組み立てます。
土台を基礎に固定し柱を立てて梁を渡し、 屋根の横木をあげ上棟式が行われます。

北根の森AP

2020/10/13 上棟前土台の基礎工事を万全に

土台のコンクリート打設も終え型枠も解体しました。基礎工事に必要な配管作業も
整えつつ、各世帯のインフラをチェックしここから上棟がいよいよ始まります。
手前と奥でL字型に各棟が構成されていますが、それぞれの間取りや外観もいよいよ
気になってきましたね。随時更新しますのでこちらの物件の完成まで、こちらも
引き続きどうぞご注目下さい。

北根の森AP

2020/9/23 基礎工事順調に

8/末の日誌からぐっとイメージの湧く基礎工事の様子です。
L字型の基礎から一般賃貸/ガレージ付賃貸 の2面性の雰囲気が伺えます。
前回の日誌の地盤検査から地中の状態を確認し、地盤を強化し
配筋~コンクリートと作業を進めつつ、ガス・水道管などインフラも
コンクリートから顔を覗かせているように、ここから上棟へと
作業も視覚的にも楽しみな段階に着手します。
北根プロジェクト その顔となるapのこれからにぜひご注目下さい!

北根の森AP

2020/8/28 基盤となる土台の強さ

等間隔に 太い鉄柱を地面に打ち込んでいます。これは土中の
状態を調査している状況です。
地盤の強度・土質を入念に調べています。同じ土地でも
土だけのところもあれば、砂利や大きな石など地盤の状態は
まったく異なる場合があります。鉄柱の高さからもそれが
伺うことができます。基礎工事のまさに基礎の部分ですね。
こうして土中の状態を把握した上で、今秋いよいよ建設が動き出します。

北根の森AP

2020/8/17 デザイナーズ賃貸 いよいよ着工

夏の暑い日差し、逆光撮影となりましたが、北根分譲プロジェクト
いよいよ着工区画の工事が開始となりました。
当物件は 賃貸専用、福田町の施工日誌をぜひ参考にして頂きたいのですが、
さてどんな物件が誕生するのか?あらためて基礎工事に向けての
準備が始まりました。(撮影が砂利と土のみで申し訳ございません)
これからの施工日誌をどうぞお楽しみに!

kitanenomoriap_200817.jpg